Event is FINISHED

ミュージカル・スペシャルトークショー(ライブ配信)

Description

※ ミュージカル『チェーザレ 破壊の創始者』より、
 岡幸二郎さんのご出演が決定!!

※ 司会アシスタントとして三森千愛さんのご参加が決定!!




第5回 東京ミュージカルフェス<4日目プログラム>


Musical Theater Japan × Musical Of Japan

ミュージカル・スペシャルトークショー(ライブ配信)

2020年 3月22日 (日) 18:30〜21:30

YouTube にて無料ライブ配信

公開URL / ​https://youtu.be/3VLTg9B3vBc(新しいURLになっております!)


※ このPeatixページでは皆様からの応援を募っております。ライブ配信自体は無料でどなたでもご覧いただけます。
※ 同日の14時頃から17時頃まで、上記URLでテスト配信を行っております。テスト配信は『角川裕明のミュージカルの部屋』と題し、ミュージカルにまつわる方々が遊びに来てくれる予定です。お時間のある方はぜひ、ご覧くださいませ。(17:00頃~18:30はトークショー準備のために配信を一時停止いたします。)



◎出演/

 ・笠松はる(歌劇『紅天女』より)

 ・増原英也、飯野めぐみ(ミュージカル『CHESS』より)
 ・岡幸二郎(ミュージカル『チェーザレ 破壊の創始者』より)
 ・梶山裕三(ホリプロプロデューサー)

  ※ 増原さんによる楽曲披露 あり。(伴奏:西出真理)
   

◎映像出演/

 ・中川晃教(ミュージカル『チェーザレ 破壊の創始者』より)

 ・藤原薫、石鍋多加史、イッツフォーリーズ
  (『ナミヤ雑貨店の奇跡』より)

  ※ 『ナミヤ雑貨店の奇跡』からの楽曲披露 あり


◎司会アシスタント出演/三森千愛



◎内容/

【前半】 出演者の方々それぞれの関連演目についてのトーク
・「オペラ/ミュージカル、それぞれの歌声」(笠松はるさん)
・「あの感動を再び!『CHESS』を語る」(増原英也さん、飯野めぐみさん)
・「新作ミュージカル『チェーザレ』の魅力世界」
 (岡幸二郎さん、中川晃教さん<映像参加>)
・「日本から世界へ、ミュージカルを創り、発信するということ」(梶山裕三さん)

【後半】「ミュージカルの社会的意義」をテーマに全体トーク


◎構成・司会/松島まり乃

 女性ファッション誌編集者を経て、フリー・ジャーナリストに。雑誌、ウェブ、公演プログラムなど様々な媒体に寄稿する傍ら、イベント司会、コンサート 企画なども行う。2019年4月、ミュージカル専門ウェブマガジン「Musical Theater Japan」をスタート。https://www.musicaltheaterjapan.com/

◎レポート/後日、ウェブマガジン「Musical Theater Japan」にてレポート掲載

◎主催/Musical Theater Japan × Musical Of Japan


※ このトークショー配信は無収入・無観客にて開催いたします。当初はお客様の前での生トークショーを企画しておりましたが、新型コロナウイルスの拡大防止を考えてこのような形に変更となりました。そのため、入場料にてまかなう予定でした開催資金の工面が必要となり、皆様からのご支援をお願いしている次第です。

※ 応援ボタンには、いわゆる無料の <頑張れ!の気持ち> ボタンもご用意しております。お気持ちだけでも飛ばしていただければとても嬉しいです。


****************************************************

 今年で第5回を迎えます「東京ミュージカルフェス」。日本にもっとミュージカル文化を広めたいという想いのもと、3月26日を「ミ(3)ュージ(2)カル(6)の日」と制定し、その前後の期間にこのフェスを毎年開催することで、ミュージカルに気軽に触れる機会を創出して来ました。

 この理念に共鳴してくださり、第2回から毎年、企画・司会でご参加いただいているシアタージャーナリスト・松島まり乃さんとのトークショー。(前回のレポート記事 → https://www.musicaltheaterjapan.com/entry/4-9https://www.musicaltheaterjapan.com/entry/4-10) 毎年恒例の人気企画で、今年も数名のミュージカル関係者をお招きし、お客様の前で行うトークショーを企画しておりましたが、新型コロナウィルスの影響で、開催の有無について協議しなければならない状況となりました。そんな中、日本社会で芸術そのものの存在価値が軽視されるような風潮が見受けられ、このままミュージカルの灯を消すわけにはいかないという思いから、松島さんと相談を重ね、今年は無料ライブ配信という形で開催することに致しました。

 ライブ配信という形での開催は初めてなので実験的な試みとなりますが、こんな時だからこそ、芸術が、エンタメが、そしてミュージカルができることは何なのかを、ミュージカル業界のど真ん中にいらっしゃる方々と深く考える機会にすると共に、その想いを多くの方々とライブ配信を通して共有することは「東京ミュージカルフェス」の開催意義にも繋がり、大変有意義だと考え、開催を決定致しました。

 多くの舞台公演やイベントが中止・延期となっている今、自宅でミュージカルを楽しみ、その現在や未来に想いを馳せる機会として、ぜひお楽しみいただければと思います。


◎ 松島まり乃さんより

「皆さんこんにちは、松島まり乃です。しばらくペンディングとなっておりました今年の「スペシャル・トークショー」ですが、この状況下でも何か出来ることはないか、という思いでMusical Of Japanさんと協議しまして、今回は無料ライブ配信という形で開催することとなりました。この趣旨に賛同し、お集まりくださる出演者の方々とともに、それぞれのご活動について、そして今だからこそ「ミュージカルの社会的意義」について、じっくり、またざっくばらんに語りあっていけたら、と思っております。観る予定だった舞台がキャンセルされ、がっかりされている方、不安を覚えていらっしゃる方も多いことと思います。(私もその一人です)日曜夜のひととき、リラックスして多彩なゲストのトーク(歌唱披露もありますよ!)をお楽しみいただき、ミュージカルの明日に希望を感じていただけましたら幸いです。(このイベントは例年Musical Of Japanさんの手弁当で行われています。今年は無観客となりますので、相当の赤字となる模様です。もしお聴きいただいて、何か心に残るものがあったなと感じていただけましたら、こちらで“投げ銭”をしていただけますと有難く存じます)」


**********************************************************************************



◎「東京ミュージカルフェス」とは

「日本にもっとミュージカル⽂化を。」を合言葉に活動する『Musical Of Japan』が「3⽉26日はミュージカルの日!」と制定。その当日にミュージカルフェスを開催することで、3⽉26⽇がミュージカル [み(3)ゅーじ(2)かる(6)] の日であることの認知を高めると共に、ミュージカルの魅⼒をより多くの⼈に知ってもらい、日本におけるミュージカル⽂化のさらなる浸透へとつなげていくことを目的としています。第5回の開催期間は2020年3月19日(木)〜3月29日(日)の11日間。

2020年のテーマは、reunion (レユニオン) 。意味は「再融合」「再会」。全く新しい出会いももちろん大切ですが、すでにお会いしている人とあらためて化学反応を起こすことや、すでに認知されている才能を新たに融合させることが、新しい時代を引き連れて来てくれることも多々あります。第5回の東京ミュージカルフェスは、すでに認識されているモノの新たな組み合わせや、違った角度からの融合により、バリエーションに溢れた「横の繋がり」を作っていければと思っております。
HP:http://japanesemusical.com

<お問い合わせは>
musicalofjapan@gmail.com
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#536134 2020-03-22 06:09:14
More updates
Sun Mar 22, 2020
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
頑張れ!の気持ちボタン(無料) FULL
500円 応援ボタン SOLD OUT ¥500
1,000円 応援ボタン SOLD OUT ¥1,000
3,000円 応援ボタン SOLD OUT ¥3,000
5,000円 応援ボタン SOLD OUT ¥5,000
Organizer
第5回 東京ミュージカルフェス
1,106 Followers